腸内環境から始める

健康・飼育コスト

ブロイラー/

地鶏

体重が増えた・要求率の向上

目次

薬代・消毒代が減った

糞・ハエ・ウジが減った

など

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業

アンモニア濃度の減少臭いの削減ハエ、ウジの減少安全性

第10回日本暖地畜産学会(佐賀大会)学会発表(2017年)  

腸線増加 ・遺伝子有意差 

01

腸内環境を整えると

腸が短く吸収率が低い、鶏の腸を変える

腸内環境は大変大事です、鶏は約5時間で糞として排出しています、

未消化が多くエサを十分に吸収率できていません。

鶏の吸収率を上げると様々な問題の解決につながると考えられます。

​佐賀大学畜産学会にて、フルボ酸添加により、腸壁の変化がみられました。

​縦に約1~2列

​縦に約7~9列

フルボ酸抽出液

1万倍希釈で

腸線が約4倍

腸線が増えると

​消化液を分泌量を増加させる

栄養の吸収率を増加

体重増加

免疫力アップ

健康維持

ブロイラー/地鶏 お客様の声

02

使用実例を元に作成しました。

使用実例と異なる場合もあります、あくまでも参考例として​ご覧ください。

PSとは

 

ブロイラーにおいて一般的に使われる物的生産量レベルを図る指標のことです。
これは(出荷体重×育成率)÷(肥育日数×飼料要求率)×100 と定義されています。
出荷体重: 出荷日齢における平均個体体重
育成率: 入舎時の羽が出荷時まで残っている羽数であり、生存率
肥育日数: 入舎時から出荷時までの日数
飼料要求率: ブロイラーの単位体重増加量を得るのに必要となる飼料の量
飼料料と体重の関係を表す係数であり、いわば飼料効率の逆数といってよいでしょう。