採卵鶏農家様(神奈川県)

使用: バイオすくすく2号

​産卵の 産みの時間がそろった

8.9号は7~10時の間に9.5割くらい、10号でも7~10時に9割の産卵があります。

「状態が整う」という点は非常に良いと思いました。

たまご 卵殻が厚くなってきた

    軟卵の発生率が非常に低い

臭 い フンの臭いが少なくなってきた

    鶏の体臭も少ない気がする

​    特に夏の軟便時(トロトロ状態)の臭いは明らかに減った

フンの処理 発酵処理(ホソヤ式エンドレスタイプ)していますが

​      減容率が高いようです

産みの状態がそろうということが、一番効果を感じました。

​状態の良い鶏は維持させ、ちょい不良・不良の鶏を底上げする感じでした。

採卵鶏 卵雑菌減少、ウジ減少、におい軽減、ワクモ発生なし等

長崎県大村市採卵農家 バイオすくすく以前の商品使用

​卵の雑菌量が減少

使用前

集卵機に集まった卵に

​大腸菌等の雑菌が

無限大に表示されるほど多かった

使用後

他社の卵の雑菌量の1/1000

件の係官もビックリするほど少なくなり

​消費者に安全な卵を供給できるようになった

ハエのウジの発生が減少

鶏ふんからハエのウジの発生が極端に減った。

また、サナギから成虫にかえることができなくなり

​ハエも極端に減少

鶏ふんの発酵が早い

鶏ふんの発酵が早く、堆積場での鶏ふんの量が

極端に少なくなった。

鶏ふんの自然発酵が活発になったため

堆積場の鶏ふんが1週間で半分に減る

鶏につくダニ「ワクモ」発生ない

鶏につくダニ「ワクモ」が発生しなくなったため

鶏舎の消毒の必要がなくなった

ボカシの製造時間半分に

魚粉、卵等を加えて撹拌

以前より短時間で55℃まで上がり

発酵が非常に早くなった

​以前の半分の時間(完成まで4日間)でできるようになった